腰痛

「整体、誠in」メニュー・料金表
もうこれしかない、フォーエバーライフスタイル。

 

二本脚で立って歩く人間にとって、上半身を支える要(かなめ)となるのが腰です。重い頭が乗った上半身を支えながらさまざまな動きをしなくてはならないので、腰には大きな負担がかかります。

腰痛を感じるということは、“これ以上腰に負担がかかると危険ですよ”というシグナル。私たちへの警告の意味があります。 出典: 医者いらずの脱「腰痛」術 , 17ページ より

正しい姿勢、栄養バランスのよい食事、適度な運動は、最も有効な腰痛防止策のひとつです。

 

腰痛を引き起こしやすい条件
腰痛予防や症状緩和のために、筋力バランスをチェック!
腰痛が原因で完全に膝を曲げ伸ばししない歩行は、膝痛を起こす原因のひとつ
一日中イスに座って働く人のための腰痛予防の簡単ストレッチ
長年の「腰痛」から、解放されるかも
体の調子が悪くなったとき、我々は、その日あるいは前日の何か「普段の習慣と違う」ことが原因でないかと考えがち。しかし実際には、「普段の習慣の一部と化していた不摂生が積み重なってついに限界を超えた」ことの方が原因としては多い
エジプトでは“座ったときに足を組むと、相手に敵意があると受けとられる。”そうです…。

 

Photo

電子書籍『もむとちいさくなるおなか』、無料公開中です。

部分痩せって可能?
「ココさえ痩せれば・・・」なんて日々二の腕やお腹を摘まんではため息、こんな部分痩せの期待を持つ方は多いです。確かに簡単に気になる部分がスリムになれば、どれだけ多くの方が喝采することでしょう。ただ二の腕やお腹はもむたび痩せて、同じようにもんでもなぜか胸だけは大きくなる・・・「揉んで痩せるマッサージ」のこんなわかりやすい矛盾、誤解はありません。にっくき脂肪は、たたいて揉むマッサージで燃えたり消えたり潰れたりすることは残念ながらありません。(本文より抜粋)

“「ダイエット飲料を飲むことがダイエットになると多くの人が勘違いしています。ファストフード店に入って、ダイエットソーダにしたから好きなものを食べようと考えるのはまちがいです。ダイエット飲料に変えただけで他に何もしなければ、体重は減りません」”

― 出典: 『加速する肥満 なぜ太ってはダメなのか』 , 44ページ より

photo

脚の疲れ(坐骨神経痛、股関節痛、膝痛、腓骨神経麻痺)

脚の疲れに
メニュー・料金表

脚の疲れは筋肉を緊張させ、股関節や膝関節のバランスを崩します。
これらは各関節の負担となり痛みが生じ、坐骨神経痛、股関節痛、膝痛腓骨神経麻痺こむら返り、捻挫、肉離れ、靭帯の損傷などにつながります。

仰向けに寝て、左右の腸骨(骨盤の上部の横に張り出している部分)の高さを比べてみてください。もしその高さに差があれば、あなたの骨盤は高いほうが後方に、低いほうが前方に傾いています。

また、腰痛が原因で完全に膝を曲げ伸ばししない歩行は、膝痛を起こす原因のひとつです。膝の曲げ伸ばしに使われる太もも前面の大腿四頭筋が衰えて筋力が弱くなり、収縮力が低下すると、屈伸運動のバランスが崩れます。

 

 

 

“膝関節は体重の10倍の荷重がかかるとされており、内反足(O脚)となり、変形がますます助長されることが考えられます。”― 出典: 『肥満の医学』 (からだの科学primary選書 ) , 13ページ より

メニュー・料金表

O脚・股関節・骨盤矯正|KBDの、アメブロ。

太ももの内側への刺激はイタい(イタ気持ちいい)事も珍しくないですが、施術後が爽快です。

痛っ! 寝ていて足がつった時にやるべき5つの対処法
メニュー・料金表
静脈血栓塞栓症(エコノミークラス症候群)
ひざにかかる力は歩く時で体重の2倍。二足歩行になった人間の宿命です
アイドルグループAKB48の大島優子さんも週1回整体
エジプトでは“座ったときに足を組むと、相手に敵意があると受けとられる。”そうです…。

「○○だけ(食べれば痩せる)ダイエット」じゃ、ダメ?

カラダに取り込むエネルギーに対し、消費するエネルギーが少なければ、エネルギーはカラダにたまります。何かを食べるだけ、何かを摂取するだけで痩せることは不可能です。少なくとも私たちは知りません。

脂肪を燃焼させる栄養が不足していると脂肪が燃焼されず、筋肉が減っていきます

単一の食品では栄養が極度に偏ります。まず血糖値が下がります。すると血糖値を戻すため、副腎からホルモン(コルチゾール)が分泌されます。結果血糖値 は戻りますが、血糖値を戻す(上げる)際使われる糖質は、主に肝臓と筋肉から供給されます。栄養の偏った食事からは充分な糖質が供給出来ない(偏っ て少ない)ため、筋肉をたんぱく質として分解し、エネルギー源にするからです。

筋肉を減らす無茶なダイエットは、「代謝の低いカラダ」をつくります
筋肉の量が減少すると、カラダの基礎代謝が低下してしまいます。
皮肉にも、「痩せにくいカラダをわざわざつくり出している」状態です。代謝が下がったまま以前 と同じように食べていると、それまで以上に太りやすくなり、脂肪ばかりが増えていきます。酷に言うと、やらなかった方がまだマシな結果に・・・。自己流ダイエットで、経験ありませんか?

ただのカロリーオーバー
「カラダにイイもの」それぞれは素晴らしい食品であっても、これまで通りの食事(痩せない食事)にプラスする食べ方だと、ただのカロリーオーバーになることがほとんどです。

一時的に体重は落ちますが、すぐに体重は変化しなくなってきます
カラダに取り込むカロリーに対し、消費するカロリーが少なければ、カロリーはカラダにたまります(=太ります)。生活を変えずに(消費エネルギーを増やさずに)何か特定の一品を食べるだけで痩せることはあり得ません。本人は「カラダに良い」ことをしているつもりでも、ほかの食品を減らさなければ当然エネルギーの過剰摂取になってしまいます。太るか太らないかは、「食べたもの全体のエネルギーと消費エネルギーのバランス」で決まることを常に意識しましょう。お金の「収入」と「支出」に例えると分かりやすいかも知れません。貯金=体脂肪をどう考えるかが分かれ目です。

 

 

参考:フードファディズム―メディアに惑わされない食生活』, 023ページ
“ダイエットは少なくとも健康の維持と増進に貢献するものでなければなりません。”  出典:『太らない教室』, 6ページ
誠in(神戸美人ダイエット)の理念

「部分痩せ」は可能なのでしょうか?

「ここさえ痩せれば・・・」なんて日々二の腕やお腹を摘まんではため息。
部分痩せの期待は後を絶ちません。
気になる部分が簡単にスリムになれば、どれだけ多くの方が喝采することでしょう・・・。


外からの刺激で脂肪は決して分解されません
脂肪の細胞膜はかなりしっかりしていて、揉むくらいでは決してつぶれません。
摘まんだり、熱を加えたりしても、残念ながら脂肪はなくなりません


意識的に特定の場所の脂肪を燃やすことは不可能です
体脂肪がエネルギー源として使われるときには、まず脂肪細胞の中の中性脂肪が脂肪酸とグリセロールに分解され、血液によって全身の筋肉に運ばれます。

筋肉の細胞には「脂肪の焼却炉」であるミトコンドリアがあります。

ここで脂肪は最終的に酸素と結び付いて炭酸ガスと水に分解され、エネルギーを放出して消えていきます。

使われる脂肪は全身にまんべんなくある脂肪細胞から筋肉に送り込まれます。
つまり腹筋運動で腹筋を増やすことはできますが、
お腹の脂肪「だけ」を燃焼させることは出来ません。

意識的に特定の場所の脂肪を燃やすことは不可能 なんです。

日常よ く使う部分や筋トレを頑張った部分は筋肉が発達しますので
新たに脂肪は付きにくく、引き締まって「部分痩せ」したようには見えますが!


揉んで痩せるマッサージ
二の腕やお腹はもむたび痩せて、同じようにもんでもなぜか胸(おっぱい)だけは大きくなる・・・

「揉んで痩せるマッサージ」のこんなわかりやすい矛盾、誤解はありません。
にっくき脂肪は、たたいて揉むマッサージで燃えたり消えたり潰れたりすることは残念ながらありません。

この「事実」は決してエステサロンの気持ちよさを否定するものではありませんよ!


サウナや岩盤浴、半身浴で汗と一緒に流れ出ることもありません
発汗は代謝向上に非常に効果的です。

熱い、苦しい、ワタシ頑張ってる・・・と、温熱効果でボーっとなりながら、
まるで脂肪が溶けて流れ出ているかのような錯覚に陥ります。
(鉄板の上で脂肪が溶けて油に変わっていくイメージが思い浮かびがちです。)

この努力の成果である1~2キロ減は、発汗による水分がほとんどです。
エネルギー代謝によって脂肪が燃えたわけではないんです。


脂肪が燃えにくいカラダに
減った水分を補給しないと血液濃度が高まり、血液がドロドロになって滞留しやすくなります。

これでは全身の毛細血管に血液が回りにくくなって、酸素の供給に支障をきたします。
かえって脂肪が燃えにくいカラダに
なってしまいます。


むくみにはマッサージも効果的
マッサージ後、部分的なむくみは一時的にサイズダウンし、
にっくき“お肉”が魔法のように消えた気分にもなります。

適切なマッサージ
は静脈のうっ血やむくみが解消され、
1~2時間で脚が2cm細くなったり、1kg減ったりと結果が出て嬉しいものです。

ただ、外部からの物理刺激で脂肪がなくなることはありません。
マッサージの気持ちよさや脂肪がしぼり出されている様な錯覚も悪くないですが・・・。


体脂肪の原因となる食事の見直し
わたしたちのカラダは余分な水分は必ず排泄します。
いわゆる「水太り」は、塩分の摂り過ぎでカラダが水分を蓄えてしまっている状態です

(バランスをとってくれてるんですね)。

むくみが気になるからといって、お水を控えるのは逆効果です。
マッサージもいいですが、「体脂肪の原因となる食習慣」を見直してみてください。


関連リンク:
結論を言ってしまうと、部分やせはできません!

いままでのダイエットが成功しなかった原因は何でしょう?

自己流の間違った方法で、自尊心を失わないでください!

ムリな食事制限やしんどい運動・・・ダイエットといえばひたすら苦痛なものと思っていませんか?
がんばって我慢し続けることがダイエットと思っていませんか?
そのため長続きしなかったり、一瞬結果が出てもリバウンド・・・。

  • 周りに食べ物があふれていて、ついつい食べすぎる
  • 残すのはもったいないから、食べる
  • ストレス解消で食べなきゃやってられない(「自称グルメ」「頑張った自分へのご褒美」含む)から、食べる
  • いそがしくてダイエットできない
  • 明日から「ダイエット」だから、最後の晩餐に
  • つかれた、カゼをひいた、食べないとカラダに悪いから
  • 時間だから、用意されてるから、おなかがすいてなくても食べる
  • 誘いを断れない、つきあいで(しょうがなく)
  • タダだから、おごりだから、得だから

食べることを結局自分の都合のいいように解釈してませんか?
ひとや環境、自分の意志の弱さを理由にして結果を出す前にあきらめてしまう・・・
その結果起こるのが、「自信喪失」「リバウンド」「ダイエットは難しいという思い込み」なんです。

間違った方法で自分を責めたり、自分を信頼しなくなるのは本当にもったいないことです。
遠慮なく神戸美人ダイエットを頼ってください。

体重が増え続ける7つの理由
驚愕の新事実! 運動はダイエットに向いてないらしい
人間が変わる方法は3つしかない。1番目は時間配分を変える。2番目は住む場所を変える。3番目はつきあう人を変える。この3つの要素でしか人間は変わらない。最も無意味なのは『決意を新たにする』ことだ。(大前研一

あなたのダイエットの間違い!注意点!

もしあなたがこんなことをお考えなら、実はそれは間違いです。

★栄養の摂りすぎで太ってしまった。

⇒栄養の摂りすぎではなくカロリーの摂りすぎで太ります
肥満は栄養の失調で起こります)。

★お肉がつきすぎて太っています。

⇒お肉ではな脂肪がついて太っています
(筋肉はいくらついても肥満ではありません)。

ダイエット中の注意点!

1.運動で痩せることの難しさ

肥満を運動不足と考えている人が多いのですが、運動だけで痩せるのは難しいです。

(例) 200キロカロリーを消費するためには

⇒ジョギング2キロ なわとび200回 階段上り200段

になります。

(例) 脂肪だけ1キログラムを燃焼するためには

⇒フルマラソン3回(120キロ)の運動が必要になります。

運動で脂肪を燃焼することは大変難しいことになります。

なお、運動後の体重ダウンはほとんどが水分です。

2.低カロリー食品で痩せる

必須栄養素の不足で、脂肪が落ちずに筋肉だけが落ちがちです。

3.ムリな食事制限

⇒ホルモンバランスが崩れ、シミ・シワ・ソバカスが増えてきます。

4.食事量を減らす

⇒人間の自己防衛作用が働いて皮下脂肪を蓄積することになります。

ダイエットはカロリーを抑えるだけでなく
栄養バランスのよい食事をすることが必要です。

 

 

 

ダイエットによい酒の飲み方は?「糖質ゼロ」「ゼロカロリー」でも太ってしまう“落とし穴”とは
水分補給にならないどころか…  ビールは危険!
アルコール度数が高い程、カロリーが高い傾向にあります。 お酒のアルコールが多い程カロリーが高くなるのは、アルコール自体が高カロリーだから。アルコールは1gあたり7kcalあります。
【カロリー表】お酒とおつまみ

photo