ご自宅で出来る骨盤矯正(YouTube動画)

正しい姿勢を保つための筋肉を鍛える運動です。
カラダを支えるために、下半身を強化しましょう!
目標毎日2,000回!股関節のゆがみからカラダ全体のゆがみは生じます。
腰痛、膝痛、O脚、側弯症等、姿勢の悪い方に適応します。

〔効果〕
1. 左右の股関節の角度を正しく保ちます
2. 両脚の長さがそろいます
3. 左右バランスのよい脚の筋肉をつくります(決して太くなりませんのでご安心ください)
4. 本来の背骨の形(S字カーブ)が回復します
5. 心肺機能が向上します
6. 下半身だけでなく、全身の血行がよくなります

 

(1)ひもをくくる
※胸が張れるよう少し強めにくくります

(2)壁に向かって立つ
※背筋を伸ばして胸を反らし、まっすぐ立ちましょう(鳩胸に)

(3)壁に手をそえる
※両ひじを直角に曲げ、両肩はできるだけ後ろに引く
※指先が壁に触れるぐらい

(4)足元は、つま先をくっつけかかとを開く
※かかとは握りこぶし1個分開きましょう

(5)足の内側(親指側)に体重を乗せる

(6)ひざを曲げる
※お尻を後ろに突き出し、下ろします
(椅子に座ろうかな・・・という感じです)
※ひざに負担の掛からない様な深さに曲げてください

(7)ひざをしっかり伸ばしきる
※伸ばしきった時に、太ももの内側にぐっと力を入れます

(6)と(7)を同じリズムで繰り返します
※首を伸ばし、視線は正面よりやや上を見てください

より詳しい電子書籍(全ページ閲覧無料)もございます。ご利用ください。

コメントを残す